ひとりひとりのお子様に寄り添った
支援を実現していきます。

放課後や学校が休みの日に障がいのあるお子様が生活能力向上のために必要な経験や学びを行う場所です。

また社会との交流の促進などさまざまな活動を行い、社会性や自立を促すことを目的としています。